筋トレ 短時間 効果的 自宅

 みなさん、おつかれさまです。

トレーニングのためにジムへ行ったり、トレーニングウェアやシューズをそろえたり、そもそも時間が無い人などいると思います。

今回は自宅で短時間で効果的なトレーニングをご提案したいと思います。

たったコレだけでいいんです

筋トレといえば、鉄アレイをもって腕をぶんぶんと持ち上げるイメージですが、初心者は道具なんていりません。

やせるためには、体の筋肉を鍛え、体の代謝を高めることが大事です。さらに、体の大きな筋肉を鍛えることでその効果は大きくなります。

初心者が体を鍛えるにはまずはスクワット

スクワットで鍛えられる筋肉は太腿四頭筋(太腿の筋肉)を中心とした足の筋肉です。この筋肉は体の中で一番大きな筋肉です。

腹筋500回=スクワット15回 に匹敵するほどの効果があります。

腹筋500回なんてとてもできませんが、スクワットの15回ならできそうですね。

 

 

定番の腕立て伏せ

筋トレの王道と言えるでしょう、腕立て伏せです。

これは、回数をたくさん増やすよりも、1回1回フォームを意識してゆっくり行いましょう。

理想は、もうできない・・・と倒れこむくらいに腕をおいこんでやればOKです。

 

 

 

そのほかに~

スクワットと腕立て伏せだけでほんとにやせるかと思うかもしれませんが、1ヶ月も続けますと見違えるように体が変わってきます。

2つの筋トレなので、時間も10分もあればできますし、時間もお金もかかりません。

これに加えて、お酒を控える、食事の内容を少しだけ意識するなど、ちょっとの+αをしてやるだけでコミットできます。

 

 

最後に

世の中には筋トレと言われるトレーニングがたくさんあります。

どんなものでもいいんです。上で挙げた2つは簡単で効果的なものを挙げただけです。大事なのはずっと続けることです。

何もしなければ筋力は少しずつ低下していきます。

なので、毎日すこしずつでもいいので続けましょう。

1か月たてば、おや? 2か月で、ぐっと 3か月たてば、見違えるように体ができてくると思います。